機能・効用

小麦生地の強化(製パン性の向上)

マリンナノファイバーは小麦粉の生地強度を強めることができます。
通常パンには使用できない薄力粉でも膨らむパンを作ることができ、また同程度のふくらみを少ない量の強力粉でも実現可能です。
ダイエット効果、整腸作用などをもつ付加価値の高い、新しい小麦粉製品の開発が可能です。

小麦生地の強化(製パン性の向上)
小麦生地の強化(製パン性の向上)

植物病原菌への抗菌性

マリンナノファイバーは植物病原菌に対する抗菌性があります。ナノファイバーフィルム上における植物病菌(ニホンナシ黒斑病菌、トマト萎凋病菌、カンキツ青かび病菌など)の24時間後の発芽率を算出すると、多様な植物病原菌の胞子発芽を抑制します。

植物病原菌への抗菌性

植物の病害抵抗性の向上

マリンナノファイバー(キチンNF/キトサンNF)は植物の病気に対する免疫系を活性化し、病害抵抗性が向上できます。あらかじめマリンナノファイバーをイネ葉面、トマト土壌に処理しておくと、イネいもち病、トマト萎凋病菌などに対する病害抵抗性を活性化します。これにより、作物は病気に強くなり、収穫量の増加が期待できます。

植物の病害抵抗性の向上
植物の病害抵抗性の向上

page top