第388回生存圏シンポジウム、第12回多糖の未来フォーラムにて鳥取大学の伊福教授が講演を行います。

タイトル:カニ殻由来の新素材「キチンナノファイバー」のヘルスケア効果

発表日時:11月9日(金) 16:50~17:30

発表会場:京都大学宇治キャンパス きはだホール

詳しくは下記のページをご覧ください。

http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/events/symposium-0388/